>  > 215/65R16 HIFLY ハイフライ HF201 HF201 SMACK SPARROW スマック スパロー サマータイヤホイール4本セット

215/65R16 HIFLY ハイフライ HF201 HF201 SMACK SPARROW スマック スパロー サマータイヤホイール4本セット

山富産業株式会社

〒390-0831 長野県松本市井川城1-2-9 TEL.0263-25-0387

HOME > 新着情報 > 技術情報 > 護岸素材の明度、彩度、テクスチャーについて

215/65R16 HF201 スパロー SMACK HF201 HF201 スマック サマータイヤホイール4本セット ハイフライ SPARROW HIFLY HIFLY

  • 2013.05.02
  • 215/65R16 HIFLY 265/70R16 ハイフライ HF201 アウディ HF201 SMACK SPARROW スマック スパロー サマータイヤホイール4本セット

護岸は、周辺の景観に大きく影響を与える。護岸が露出する場合は、護岸の明度、彩度、色彩、テクスチャー(質感)、素材の大きさに留意する。

◇護岸の素材選定に関する留意事項

  ①明度(色の明るさ)
     護岸が周囲の景観に対して明るすぎず、周辺から目立たないこと。
  ②彩度(色の鮮やかさ)
     護岸が周辺の環境になじむ色であり、また、古くからのその地域で使われている
     石積みの色合いなど 225/55R16 95V BRIDGESTONE ブリヂストン Playz PX プレイズ PX SMACK VIR スマック VI-R サマータイヤホイール4本セット、周辺から目立つ存在になっていないこと。
  ③テクスチャー(素材の持つ質感、肌理)
     護岸の表面に、

、凹凸や陰影、ざらざらした質感があり、人工的でのっぺりとした
     印象を与えないこと。
  ④護岸材の形、サイズ、積み方
     護岸に使われている石やブロックの形やサイズ、積み方、目地などが、周辺の
     景観やその場所の特性と調和していること。

◆護岸の明度・彩度

色は一般に色相(赤、青、黄などの色合い) 14インチ サマータイヤ セット【ムーブ カスタム(LA100系)】HOT STUFF ララパーム カップ プラチナシルバー/リムポリッシュ 4.5Jx14Economist ATR-K 155/65R14、明度、彩度の3つの属性で表せる。
明度とは 、明るさの度合いを表すものであり、理想的に完全な黒を明度0、理想的に完全な白を明度10としている。
彩度は、色の鮮やかさを表すもので、黒、白、灰などのように無彩色のものを彩度0とし、それぞれの色相で色みが強くなるにしたがって、彩度が高くなっている。
コンクリート護岸は、明度が高くなるが RSR Best☆i C&K ハスラー MR31S 660 NA 26/1~ 車高調、自然石を用いた間知の場合、明度が下がっている。それぞれに時間の経過とともにさらに明度は下がると予想されるが、自然素材により形成されている周辺景観に比較的馴染みやすいことがわかる。

◆護岸の明度は6以下を目安とする

コンクリートブロックの色は白色に近く、明度は9~10と高く、また、コンクリートの表面は平坦になっている(ざらつきや陰影がない)ため、余計に明るい印象になる。
古くから護岸材として用いられてきた自然石の明度は比較的低く、土木研究所によると、自然石の明度は3~6の範囲にある。
護岸材としての自然石の明度が3~6の範囲にあることから、コンクリートブロックについても、明度は6以下が望ましい。

       周辺との明度差が大きい護岸
通常のコンクリートブロック
 ・色は白に近い
 ・明度は10に近い
 ・陰影が少ない
 ・表面はつるつるしている
  (自然的な陰影でない)




       周辺との明度差が小さい護岸
明度の低いコンクリートブロック
(ポーラスコンクリート)
 ・色はグレーに近い
 ・明度は5程度(推定)
 ・陰影が細かい
 ・骨材が露出しているため表面はざらざらしている



      周辺空間に溶け込んだ自然石護岸
自然石護岸(間知石)
 ・色は茶色に近い(地域で古くから使用されてきた石材:地域の色)
 ・明度は5程度(推定)
 ・表面が凹凸している(石の形が一つ一つ異なるため、豊かで立体感がある)



◆護岸の素材に適度なテクスチャー(質感)を持たせる

テクスチャーとは、材料が持つ視覚的・触覚的な感じのことをいう。材料の表面の色や明るさの均質さ、触覚的な強弱を感じる凹凸など、材料を全体的にとらえた特徴、材質感覚、効果を表す。
普通のコンクリート護岸は、表面がつるつるしていて肌理(きめ)が細かいため、色や明るさが均質で、立体感に乏しい。護岸全体が無機質で、のっぺりとした1枚の板のような印象を与える。
これに対して、昔ながらの護岸材として使用された自然石は 【クーポン利用で最大1200円OFF!】WORK Lanvec LF1 7.5J-19 とHANKOOK VENTUS V12 evo2 K120 225/40R19の4本セット、表面の肌理が粗く(ざらざらしている)、一つ一つの石材の形や大きさにバラツキがあり、また、石材の表面に凹凸(陰影、立体感)があるなどの特徴がある。護岸全体としてみたときに、陰影があり表情が豊かである。
護岸選定にあたっては、素材表面の肌理が適度に粗く、凹凸(陰影)があるものを選定する。

自然石
普通のコンクリートブロック(滑面)
明度の低いコンクリートブロック(ポーラス)

  【参考文献】 「多自然川づくりポイントブックⅢ」より

安全性、経済性に優れ、そして人に優しいことを基本としています。

山富産業の製品施工現場を事例にてご紹介します。

自然界の生態系を損なわず 【クーポン利用で最大1200円OFF!】RAYS HOMURA A7S 7.5J-18とPIRELLI P-ZERO 225/40R18の4本セット、共存する景観づくりを提案します。

山富産業が目指すものは、未来につなげる豊かな環境づくりです。

製品に関してのお問い合わせ、

215/65R16 HIFLY ハイフライ HF201 HF201 SMACK SPARROW スマック スパロー サマータイヤホイール4本セット

、資料請求はお気軽にご相談ください。またお電話からのお問い合わせも承ります。

Copyright ©215/65R16 HIFLY ハイフライ HF201 HF201 SMACK SPARROW スマック スパロー サマータイヤホイール4本セット All Rights Reserved. (C) 2010 YAMATOMI Co.,Ltd. All rights Reserved
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-41318